虫歯治療について

こんにちは。
私、綾瀬駅のイトーヨーカドーの裏で歯医者をしている院長の森です。
ホームページでは載せきれないお話をしていきたいとおもいます!(^^)!

歯が痛い!!虫歯かも!?

本日は虫歯の治療についてお話したいと思います。よく歯医者さんで、最初に虫歯の検査をしているときに、C0、C1などと言っているのを聞いたことがありませんか?これは虫歯の進行度合いを診ています。視診で診るのと、レントゲンで虫歯がないかチェックしています。

C0からC4の状態

C0:歯の表面が再石灰化などして回復したが、白濁している状態

C1:エナメル質のみに虫歯が進行している状態

C2:象牙質まで虫歯になっている状態

C3:虫歯が神経まで進行している状態

C4:歯の大部分が虫歯で、歯の根だけ残っている状態

当院の虫歯治療

C0、C1患者様に歯ブラシ指導をし経過を診ていきます。
C2麻酔をし、虫歯を削っていきます。虫歯の大きさによって、プラスチックのつめものか、被せものになります。
C3虫歯が神経まで入り込んでしまっているので、神経の治療をしていきます。
C4この場合は歯を残せる場合と残せない場合があり、残せない場合は入れ歯、ブリッジ、インプラントを考えなくてはならないかもしれません。

当院では以上のような治療になっていますが、できるだけご自身の歯を残せるよう最善をつくし、一人一人にあったオーダーメイドの治療を提供させていただきます。治療のご希望、ご質問などなど遠慮なくおっしゃってください!!

歯のこと 何でもお気軽にご相談ください!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です