子供が虫歯に!(小さめの虫歯治療について)

①虫歯の除去
  ↓
②詰め物を詰める
  ↓
③詰め物を磨いて噛み合わせを整える

小さい虫歯であれば、この詰め物で治療します。詰め物にはCRというものを利用します。

CRとは、コンポジットレジンとも呼ばれ、主に虫歯治療で活用される、歯科用プラスチックです。
虫歯となった部分を削り、削ったことにより出来た穴を補うために、CRを充填します。
虫歯治療の中でも最もスタンダードな治療法の1つとして、広く知られています。

一般的なCR治療は保険診療が適応され、治療期間も短くなります。

✨治療期間が短期間で済む。
 治療は即日から受けることが可能です。

✨既存の歯の色に近づけられる。
 自身の歯の色に合わせた色を充填できます。

✨歯の削る量を最小限に抑えられる
 虫歯治療の中でも、最も歯を削る量を最小限に抑えられるために、歯に負担を掛けずに治療を行うことが可能です。

✨治療方法が簡単
 虫歯の部分を削る、CR充填、光照射、表面を磨く、基本4ステップで治療が完了します。

✨金属アレルギーの心配がない
 歯科用プラスチックであるため、金属アレルギーの患者さまも安心して治療を受けられます。

✨保険診療が適応される
 保険診療が適応される場合には、比較的治療費が安価ですみます。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です